福岡県(北九州市、福岡市、中間市、直方市、宗像市、古賀市、飯塚市、田川市、行橋市、遠賀郡、粕屋郡)での介護事業新規指定申請・指定更新・変更届等の手続代行

     
 




 訪問介護事業
    訪問介護とは?
    指定基準について
    指定申請手続きの流れ
    提出書類の一覧
 居宅介護支援事業
    居宅介護支援とは?
    指定基準について
    指定申請手続きの流れ
    提出書類の一覧
 通所介護事業
    通所介護とは?
    指定基準について
    指定申請手続きの流れ
    提出書類の一覧
 福祉用具貸与事業
    福祉用具貸与とは?
    指定基準について
    指定申請手続きの流れ
    提出書類の一覧
    申請書提出先の一覧
介護タクシー事業
    介護タクシーとは?
    介護タクシーを始めるには?
    手続きの流れ
    提出書類の一覧

介護タクシーとは?

               
介護タクシーとは、主に一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)の通称
です。
一般のタクシー事業許可とは違い、個人、法人を問わずに車両1台からでも許可を受け
事業をおこなうことができるため比較的に低資本での開業も可能ではあります。

移送サービスを提供する対象は、単独では公共の交通機関を利用することが出来ない
要介護者・要支援者(介護保険法に基づく)や身体障害者(身体障害者福祉法に基づく)
の方達に限定され、ヘルパーの資格をもった乗務員または福祉車両(スロープやリフトな
どの設備がある車両)にて移送をおこないます。

介護タクシー許認可の管轄は、各地方運輸局(国土交通省)となり、介護保険法の介護
指定事業ではありませんので移送費を介護報酬として受けることはできません。その点
は一般タクシーとなんら変わりません。但し、訪問介護事業者などの介護指定事業者が
一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)許可を受けている場合には、移送
サービスを提供する際の乗降介助に対しての介護報酬を受けることが出来ます。

介護指定事業者の場合には、他にも特定旅客自動車運送事業許可の取得にて移送
サービス(特定の場所への移送のみ)をおこなうこともでき、こちらの方が一般旅客自動
車運送事業(福祉輸送事業限定)許可より許可要件が緩和されています。

さらに訪問介護員などがおこなう自家用有償運送の許可を取得すれば、通院の際
などの乗降介助と一体とした移送に限定して、訪問介護員の自家用自動車を白ナンバ
ーのまま有償運送に使用することも可能になります。